頭皮や髪に良いシャンプー|白髪の髪染めで老化の悩みを軽減しよう|髪を労わる
婦人

白髪の髪染めで老化の悩みを軽減しよう|髪を労わる

頭皮や髪に良いシャンプー

ヘアアイロン

使い分けることで頭皮も髪も良い状態に

昨今では、シリコン系シャンプーとノンシリコンシャンプーを使い分ける方法がおすすめされるようになってきています。 シリコン系シャンプーは、シリコンでコーティングすることで髪をつややかに見せることができます。しかしそのシリコンが頭皮に付着したままだと、髪が頭皮から十分に栄養分をもらうことができなくなる場合があります。コーティングによって髪は一時的に美しくなりますが、栄養不足で徐々に痩せ細ってしまうのです。 それを防ぐために、頭皮はノンシリコンシャンプーで、髪はシリコン系シャンプーで洗うという方法がおすすめされるようになっているわけです。こうすることで、頭皮をいたわりつつ、髪を美しく見せることが可能になります。頭皮と髪の両方を、良い状態にしていくことができるのです。

工夫して作られているので価格は高め

シリコン系シャンプーに髪を美しく見せるシリコンが入っているように、ノンシリコンシャンプーには頭皮の状態を良くするための成分が入っています。たとえば頭皮の血行不良を防ぐ成分や、乾燥を防ぐ保湿成分などです。しかも、ハーブなどの植物から抽出された肌に優しい成分のみで作られている場合が多いです。そのためノンシリコンシャンプーは、抜け毛や敏感肌などのトラブルに悩んでいる人にもよくおすすめされています。 しかし工夫して作られている分、シリコン系シャンプーと比較すると価格はやや高めです。シリコン系シャンプーの2〜3倍ほどの価格で、具体的には400mlのボトル1本が1000円前後で販売されていることが多いです。そのため割引価格となる通販でのまとめ買いや定期購入がおすすめされています。